パープルブログ ~Viola~
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:プラチナ9ディスコ( 14 )
No.077 プラチナ9DISCO 「雨の降らない星では愛せないだろう」
どもども。
段々と涼しくなってきましたね。
朝晩は半そでだとちょっと寒いような感じになってきましたねぇ。。。
自分はまだ朝晩半そでですのでちょっと寒いですww
まぁ長袖にしろって話ですけど(笑)

明日はガーディアンズ4のイベント日ですね~
自分もなんとか当選しましたので行きたいと思いまーす
行く人よろしくでーす

さてさて本日はオーラス曲ですね・
「雨の降らない星では愛せないだろう」

んーこれはですねー
色々と想いはありますねー
去年の夏のハロコンから去年の娘。コン、そして今年の娘。コンと歌われてきたわけですけども

この曲聴くとなんだかすごいじーんと感じるものがありますね。
やっぱり自分も地方出身者ですので感じるものがあります。

ジュンジュンやリンリンの中国語は何を言ってるのか意味までわからないのですけど、伝わってくるものがありますよね。

まさに音楽に国境はないっていうのを教えられた気がしますね。

それだけでなく春ツアーは凱旋公演が4回計8公演あったんですけど自分はその中でも6公演ほど行ったんですけど、その各凱旋でのこの曲のときはその人をよく見ていたんですけど、なんかいい表情だったなぁと今でも思い浮かびます。
全部はわからないけど・・・なんだか彼女らの気持ちが少しわかったような気がしましてね。

すごいメッセージ調が強い歌詞ですしね。
毎回とグッとくるものがあったなぁ・・・

そして千秋楽。
ここで…
里沙ちゃんが「みんなも歌ってね~」と一言。

すると会場がひとつになってみんなで「雨の降らない星では愛せないだろう」を合唱。
これにはものすごく感動したな。

メンバー、そしてファンひとりひとりが各々の気持ちで歌ったんじゃないかな。
このツアーでの思い出や楽しかったこと。
その気持ちがひとつになってきれいなメロディを奏でていたんじゃないかなと思います。

終わった後の里沙ちゃんの表情がすごくよいので見てみてください。
拍手しながらすごいいい笑顔なんですよ。

そのひとつ前のMCでも里沙ちゃんは「モーニング娘。のコンサートあhみんながいつでも帰ってこれる場所」
って言う風に言ってます。

里沙ちゃんの暖かいコメントに暖かい笑顔。
こういうの見ると本当に娘。のファンやっていてよかったなと思います。

とっても感動的な千秋楽でそれにふさわしい「雨の降らない星では愛せないだろう」だったんじゃないかなって思いますね。
[PR]
by isicoro_1456 | 2009-09-10 22:10 | プラチナ9ディスコ
No.075 プラチナ9DISCO 「その場面でビビっちゃいけないじゃん」
どうもどうも~。
また現場で忘れてました(笑)
さすがに現場だとちょっと更新がきついですが、余裕があったら今度からやってみようと思いますけど。
横浜はいけなかったのですが・・・
昨日の名古屋のイベントには行ってきました。
また機会がございましたらお話しようと思います

そんな今日は残り2つと迫ったプラチナ9DISCOのオーラス手前の「その場面でびびっちゃいけないじゃん」ですね。

この曲のイメージは・・・一言で言うなら「楽しくなれる曲」ですね!
アンコール明けですのでかなり自分へばってるんですけどw
それでもこの曲聞くと元気になれる曲で大好きだなぁ。。。

「鈍感」も楽しいけどまたそれとは違った本気で楽しめる曲っていうか。。。
どのくらい楽しいか表現は難しいんだけどまじで楽しいと思える曲ですね。

メンバー個人個人のソロの部分もあり、どのファン、どのメンバーも楽しんでるっていうイメージもありますね。

それからソロの部分で言うならばソロのときのメンバーコールが楽しすぎる!!!

あとDVD見て個人的に思ったこと。

新垣さんの
「アンコールも楽しくいきましょう~」

って表情が本当にいい。ホントこの曲を楽しんでいるっていう感じがしてすごい好きです。

愛佳ちゃん的にはソロパートが「健康のみなもとー」ってのがあるんですけどこのときの変顔?(笑)がかわいくて好き。
個人的に変顔とか好きなのでめちゃくちゃこの表情好き(笑)

あとは恒例のさゆとのちゅーに関しましては敢えて触れずに伏せておく事にしますww

うん。ほんとみんな楽しく踊って歌ってますよね。
なんだか僕にはこの曲が今の娘。らしいなーって思うんですよね。
「楽しくやる」のが見事に心に突き刺さるように感じるそんな娘。らしさを持った曲ではないのかなーって思います。

会場全体がオーラスに向けてひとつになった一曲だったなーって思いました
[PR]
by isicoro_1456 | 2009-09-07 22:10 | プラチナ9ディスコ
No.074 プラチナ9DISCO 「ラブ&ピ~スHEROがやってきた」
どもども。
もう金曜ですか。
そしていつの間にか9月に突入していましたね。
最近曜日感覚もなければ日にち感覚もあんまりない(笑)
大人になると時間が進むのが早いといわれますがまさにその通りな気がしてきました。
でもまぁ一日一日を楽しめればいいのかなぁと思っております

さてさて…9月突入ってこともあり、松戸のチケットがFCから届き始めているようです。
僕は実家に送られているので、送ってもらうのですけど、このどきどきもたまりませんよね~。

9月は今のところ、松戸(日)、大阪(火)、兵庫(水)と行くつもりです。
まぁお会いしましたらどうぞよろしく(笑)

ということで残り3曲となりました春ツアーゴト
本日は「ラブ&ピ~スHEROがやってきた」
通称ラブピ

この曲はですね~
結構やってますよね(笑)
でも楽しいんですよね。
僕個人的に楽しいなぁと感じるのは
合いの手や…
「大好きよ」ガキサーン
「愛してる」アイチャーン
などのコールがたまらなく楽しいです(笑)
まぁ基本僕コール大好き人間ですしw

それから振り付けが簡単なんですよね。
細かく言うと色々あるんですけど基本的には拳を上につきあげるだけだから始めてみる人にも簡単!
覚えやすくとってもノリやすいいい曲ですよね。

あややでいうI Knowみたいな王道な一曲になってるのかなーなんて思います。

そうそうあとはこの曲といえば・・・
フリーのダンスではないでしょうかね。

歌ってる人以外は結構振り付けが自由?(笑)
だからなのか色んな組み合わせでステージ上で遊んでるのをみるとなんだか心が穏やかになりますね(笑)

おっこの組み合わせ意外!!とかそういうのもあったりするフリーな感じですよね~
そこがまた見てるほうも楽しかったりしますし
娘。は結構フリーな感じが多いので個人個人のダンスのセンスも分かるしw
愛佳ちゃんはちょっと古め?(笑)

踊っても見てるだけでも楽しい一曲ですね。
[PR]
by isicoro_1456 | 2009-09-04 14:51 | プラチナ9ディスコ
No.073 プラチナ9DISCO「リゾナントブルー」
どもども。
なんか最近パソコンの調子が悪い・・・
どうしたものか。遅いからちょっと考え物です。
時間があるときに治そうかな。

そんなこんなで大変すごしやすくていい気温で快適ですね。
こんぐらいの気温が毎月だったらどんだけすごし易いことか!!w
まぁでも春夏秋冬があるから楽しいんですけどね(笑)

さぁてもはや、プラチナ9DISCOも終盤。
こうして考えるとやはりソロが多かった分出番的には少なかったのかなと感じますが、現場だと愛佳ちゃん以外もしっかりと見てますので充実したライブではあったなあと感じます。

ということであとは残りの3曲ですね。
本日は「リゾナントブルー」

こちらの曲のイメージとしてあるのは・・・愛佳ちゃんファンとしては一番最初のイントロに入る前の真ん中愛佳ちゃんの指差しでしょうか。。。

あれはちょうど目線の位置にいると指差しされてるような誤爆が味わえますよね(笑)

まぁそんな楽しみ方もあるリゾナントブルーですが・・・

個人的には好きな曲ですね。
去年の春からやっててちょっと飽きたって方いますけど、僕個人的な意見としてはまたやって欲しいなってぐらい好きですね。

普通に楽しい曲だなーって思いますし、踊っていても楽しい。
というか踊るの最強に楽しいです(笑)

この曲って踊り方が前列がほぼなし。後列は激しく踊ってます

そして後列のサビの踊りが全員違いますよね。
まったく違うってのもまた珍しいパターンだと思いますし、それが僕にとって飽きさせないのかなーなんて思ったりしてます

勿論ほとんどが愛佳ちゃんを見てたりするわけですけども^^;

「悲しみのリゾナントー♪」の部分の愛佳ちゃんの手を上に上げるところとかかなりお気に入りです。
ちなみにここ、小春ちゃんは前に突き出します。
そう。本当にひとりひとりが踊りが違ったりするのです。

「信じたいいつの日か~♪」ってとこの左右の動きのところもやっぱり好きだし・・・
踊っていて本当に楽しい一曲なのではないでしょうかね?

だって飽きたら違う人のパートやればいいしさ(マテ

まぁリゾナントブルーと光井愛佳。

これを一言で言うと「愛佳ちゃん振り間違いすぎ」ってことですかね(笑)
なんか・・・他では間違わないのに愛佳ちゃんはリゾナントブルーだと結構な確立で間違うんですよね~
いわゆる「鬼門」ってやつでしょうか。
まぁリズムが一緒だから僕も間違いますけどね!(笑)

千秋楽でリゾナントブルーのとき愛佳ちゃんと同じ位置、同じ目線の場所に居たんですけど…間違っちゃたんですよね。僕www
そしたら愛佳ちゃんも同じ間違いをしたっていう。
なんか僕が悪いことしたなぁという罪悪感でリゾナントブルーを終えましたw

いや、多分誤爆だと思いますけど、いや思うけど・・・とりあえず愛佳ちゃん僕のせいなら申し訳ないw

それでもここは「信じたいいつの日か~♪」の部分間違えることが多かったのですが・・・ハロコンでは修正してきましたね。

そこはさすがの愛佳ちゃんというか。
負けず嫌いですのでしっかり修正するあたりはさすがだと思います。

また秋ツアーであるなら負けず嫌いの愛佳ちゃんですし、春ツアーの借りを返すって意味でも愛佳ちゃん自身一度も間違わずにツアーを過ごすっていう意気込みあると思いますのでそこも含めてまた見ていけたらいいなぁなんて思います。
[PR]
by isicoro_1456 | 2009-09-03 14:31 | プラチナ9ディスコ
No.072 プラチナ9DISCO「HOW DO YOU LIKE JAPAN」
どもども。
そうそう久しぶりにパステルカラーDAYSが更新されてるので見てみてくださいね~
なんかほんわか日記になってて良い感じですよ~

さてさてまた暑くなってきましたってほどではないんですけど暖かくなりましたね。
まぁ電気代無料なのでクーラーガンガン使ってますけど←
しかし、これではエコに反しますので切りました。

ということで今回は「HOW DO YOU LIKE JAPAN」

んーこれはですね。
色々なバージョンがあるんですよね(笑)
振り付けがツアーごとにちょいちょい違ったりしていて…
だから結構数聞いてますよね(笑)
だから…初見の松戸ではまた「これか」ってのがインスピレーションとして残りました。
まぁ最初はね。

でも次第にやはり楽しくなってきちゃいます。
娘。の歌って色々な楽しみ方があるじゃないですか?
聴くだけでなく、踊る楽しみ方とか他の楽しみ方もあるかなとは思いますけど。
HOW DO~の場合逆に毎回のように踊りが違うからそれがまた楽しいのかなあなんても思いますね。
いつも踊りって大体同じなので、一度覚えちゃえば踊れちゃうんですけど・・・
これの場合は毎ツアー踊りがちょいと違うので「振り前と違う~」とか言いながらも楽しんでる部分もあるのかなぁなんて思います(笑)
そういった楽しみ方がこの曲にはあるのかな。

あとは忘れてはいけないのが出だしのガキさんのラップ(になるのか?)部分。
ここは一貫して里沙ちゃんがやってますので、なんか里沙ちゃんだからこそいい!って部分も考えたりして^^
一番しっくりくるんですよね。
里沙ちゃんだから締まるというか。
この曲以前まではソロ曲や3人で歌うことが多かったですからね。
里沙ちゃんがここでしっかりと気を引き締めるっていうのかな。
ガラっと変わる感じを受けますね。
そういう意味でも里沙ちゃんから始まるこの曲をチョイスしたのもいい選択だったのかなとは思います。

あとはこの曲以前よりは煽りが多くなりましたね。
特にれいなちゃんの「ジャンプ」が耳に残ります(笑)

おーおー
それからそれからこの曲から衣装チェンジで豹みたいな格好してますよね。
あれ今回の衣装のなかでも結構好きでしたよ(笑)
なんていうか尻尾がたまりませんwww
きゅっと掴みたくなりますね。
いや、やらないですけどww

まぁ回数こそこなしていますが、実際そんなに飽きが来ない、色んな楽しみ方もあったHOW DO YOU LIKE JAPAN だったのかなーと思います。
[PR]
by isicoro_1456 | 2009-09-02 13:40 | プラチナ9ディスコ
No.068 プラチナ9DISCO「私の魅力に気付かない鈍感な人」Part3
どもども。
明日は娘。の新曲なんちゃって恋愛のCDイベント@横浜ブリッツですね
明日は仕事で残念ながら不参加です。。。
行かれる方は存分にお楽しみになってくださいね。
自分は名古屋だけに参加予定です。
今からわくわくします。
明日行かれる方はほんのりでも愛佳ちゃん情報教えてくださいね(笑)

さてさて・・・
昨日で「私の魅力に気付かない鈍感な人」は終わらせようかなーなんて思ってたんですけど、clestaさんから面白い(この場合は笑いという意味ではなく考えさせられるという意味)コメント貰ったのでちょっと考えてみようかなと思いましたので議題という形にして書いていこうかなと思います。

あえて議題にしたのは人により感じ方がまちまちだからです。
これについて色々と意見交換ができたらいいなぁと思いますのでコメント多数お待ちしております。
なのでこれについて他の方の意見について納得させられたり、考えさせられるのもまた面白いのではないかと。

とりあえず議題はこちら

1...この歌の「鈍感な人」って誰なんでしょうね?
2...なぜつんくさんは光井さんにこの曲をぶつけたんでしょうか?

とりあえず1から行きます。
この場合の「鈍感な人」っていうのは…この歌詞の場合にあたりましては、この主人公の女の子を指すんだと思います。
これが一般論。
あえて違う方向性から見ていくと・・・
自分らファンとも置きかえれたりしますよね。
愛佳ちゃんは今でもちょっとファンの数は多くはないんですけど、それでも少しづつ増えてきた。
自分もその一人ではあるんですけど(笑
滋賀のコンサートの時にもさゆみんがこう言ってました
「この会場にはみっつぃ~の魅力に気付いてる鈍感な人がたくさんいると思いました」
鈍感の反対語が敏感なのでそれに掛けてるわけですけどね。
愛佳ちゃんのファンに最近なった人が結構います。
理由を聞くと・・・やっぱりこの曲を聴いてからといいます。

それだけこの曲を歌っていくなかで愛佳ちゃん自身が成長した証が人の心を動かしたのだと思うし愛佳ちゃんを見る機会が増え、愛佳ちゃんの魅力に気付き始めた人が結構いる。

その事実が素直に嬉しかったりします。

2.なぜつんくさんは光井さんにこの曲をぶつけたんでしょうか?
これまた難しい難題だと思いますね。
正直つんく♂さんじゃないし、見解は難しいと思うんですけどね。
この曲自体つんく♂さんが光井愛佳ちゃんのために作った曲なわけですが…
つんく♂さんのブログによると・・・
「こういう曲は本当に大人なテクニックがつく前に歌うことに意義があります。
このピュアさは光井以外が歌ってもこの時点では、胸キュンにならないでしょう。」

確かにかなり愛佳ちゃんがテクニックあるわけでもなくまだ幼さが残ってる愛佳ちゃんですから、つんく♂さんが言ってることはぴったりハマります

それから3月のハロテンの大阪の愛佳ちゃんが出てたときの話ですけど…
友人の℃-uteファンの人と見ていたのですが、その友人が言ってた言葉が今でも頭をよぎります。

℃-uteファン「みっつぃ~を初めてじっくり見たけどいいよ。アイドルの資質持ってると思う」

なんかこの言葉が分からなかった。
正直贔屓目もありますので自分には分からなかったけど、それはこの曲で明らかになりました。
このアイドルらしい曲に光井愛佳ちゃんが歌ってる。
すごい様になってますよね。

他のメンバーは違うとは思ってない。
だけど、少なくともこの曲、そしてこの曲を歌う光井愛佳はアイドルそのものだと僕は思う。
彼女の魅力は笑顔。アイドルといえば笑顔。
点と線が一致した。
もちろん笑顔だけではなくほかの要素もあります。
DVDを見てるとそれが顕著に出てると思う
つんく♂さんの気持ちがほんの少しだけど分かった気がした

この曲で彼女もたくましくなりました。
最近テレビ、ラジオを見ますとすごいたくましくもあります。
きっとこの唄を歌って一皮向けた結果だと思いますし、秋ツアーでは春ツアー異常のパフォーマンスをみせてくれるんじゃないかなと思います。

今の光井愛佳だからこそ歌える曲をつんく♂さんが作ったんじゃないかな。

議題に対して答えになってないかもしれない、だけど僕の答えはこれです。
[PR]
by isicoro_1456 | 2009-08-28 21:38 | プラチナ9ディスコ
No.067 プラチナ9DISCO「私の魅力に気付かない鈍感な人」part2
どもども。
もう8月も終わろうとしてますし、段々と涼しくなってきましたね。
もう秋なのかな。

そういえばもう秋ツアーまでもう少しなんですよね。
もう一ヶ月切ってますからリハとかも始まってるだろうし、今大変な時なんだろうなと思いますが、健康に気をつけて頑張って欲しいですね。

特に愛佳ちゃんは体が強いわけではないので本当に心配。
愛佳ちゃんがしっかりとお休みしますようにって神頼みしておこうかな(笑)

さてさて
昨日ちょっとお話し忘れたのがありましたので書こうかな
いや、まぁたいしたことではないんですけどw

「私の魅力に気付かない鈍感な人」ですけど

これのイントロってなんかすごいアドレナリン出るんですよね~(笑)
なんか・・・「キタ」って感じでわくわくするんですよこの曲
愛佳ちゃん自身もすごい緊張して歌ってるのが伝わってきて、すごい見ていても楽しい
DVDでもなんか緊張してるのかな?って部分が結構見えるので大分緊張してるのかもしれないね。
愛佳ちゃんの場合緊張すると笑うらしいんで、この場合は楽しんでるのか緊張してるのかが分からなかったりしますけどねww

そして昨日も書いた愛佳コール。
僕DVDで見てると・・・なんだか武者奮いがするんですよ。
ゾクゾクっていうこの感じ。
何度見ても来るこの感じがたまらない
この盛り上がりは今のハローでもなかなかないですからね。

なんでゾクゾクするかって言われたら難しいけど、この盛り上がりを自分で楽しんでるのかもしれない。

自分としても愛佳ちゃんのこの曲を盛り上げるべく頑張りましたね(笑
コンサートだけど、あ、俺の仕事がやってきたな的なねw

うん。ほんと色んな思い出があったこの「私の魅力に気付かない鈍感な人」だったなって思いますね。
[PR]
by isicoro_1456 | 2009-08-27 23:18 | プラチナ9ディスコ
No.066 プラチナ9DISCO「私の魅力に気付かない鈍感な人」
どもども。
土日とロクにフリーな時間なかったので先ほど音楽戦士見ました(笑)
あ、それに関しては時間がございましたら更新しますw

しかし、愛佳ちゃんの怒った顔がなんともたまらない(笑)
怒ってても可愛いので僕どうしたらいいのか分からなかったですよw
光井愛佳「ぶりっこちゃうわ!」のとこばかりリピートしまくりですよ(笑)

さてさて・・・
プラチナ9DISCOの方ですがどんどん進めていきましょうかね

本日は光井愛佳ちゃんのソロ曲「私の魅力に気付かない鈍感な人」

とりあえず今日は歌詞でも見ましょうかね。

今は 私の魅力に
気付かぬ鈍感な人
まあね 確かに あなたの後ろ
チョロチョロしてるだけだもん

好きなことばかり あなた
電話こそ たまにあるが

先輩の集まりがあり
一緒に行くぞと連れられ
「自分の彼女」と紹介をされ
うれしかった

ちょっと あなたの魅力に
さらに引き付けられたわ
なんか ずるいな 私ばかりが
あなたのことを 好きになる

もっと 私の魅力を
見せ付けなきゃ飽きられちゃう
こんな 弱気を言うと決まって
叱られちゃうの 情けない…

「カッコつけ」ママが言うの
でもそこがかわいいのにね

初詣行くその日には
メイクをばっちりしたのよ
「似合ってないな」と化粧
落とさせられたけど

今は 私の魅力に
気付かぬ鈍感な人
まあね 確かに あなたの後ろ
チョロチョロしてるだけだもん

だけど あなたの魅力は
私が居るその方が
もっと たくましく 時にやさしく
輝くはずよ 永遠に

もっと いつかは二人で
もっと分かち合えるまで
私 黙って あなたの後ろ
チョロチョロしてるつもりです

そして 二人は寄り添い
手と手を繋ぎ歩くの
遠い未来に 起こる全てを
乗り越えながら 歩きたい


もうね。
大好き。
本気でこの曲が好きなんですよね。
もうipodの再生局数がやばいです(笑)
941回も聴いてるw
68.4時間分聴いてるみたいです。
いや、でも本当にそんぐらい好きな一曲です。

歌詞もすっごい前向きになれる曲ですよね。
主人公は、弱くて内気なタイプですけど彼と一緒に前に進んでいくっていう唄であるのかな?

なんかこういうのっていいなぁって思うんですよね~
普通にこういう関係って憧れ
なんかいいじゃないですか。

ちなみに僕が一番大好きな部分はここです

もっと いつかは二人で
もっと分かち合えるまで
私 黙って あなたの後ろ
チョロチョロしてるつもりです


大サビ部分ですし、愛佳ちゃん自身も確かなんかの雑誌かなんかの聴き所っていっていただけあって、DVDで見ると本当にいい表情してるんですよ~

DVD持ってる人は見てみてください。

この曲は好きな人も沢山いると思います。
何をするにしてもこの曲は楽しい。

ハロプロの中でも盛り上がりは1.2を争えると思いますよ。
久しぶりにほんと会心で大好きな曲に出会えたなと思いました。

あっとそれから、途中の愛佳コールですよね

去年披露されたときは「みっつぃ~」コールだったんですけど、このツアーから「愛佳」に変わったよね。
愛佳ちゃん自身「愛佳」って呼ばれるのが嬉しいって言っていたので、愛佳ちゃん自身も嬉しかったのかな???
DVDを見ると本当に楽しそうにやってますしね。

そうであるといいなって思います。

なんにせよ、本当にいい曲を愛佳ちゃんは貰ったなと思いますし、歌う機会はもうそんなにないのかもしれないですけど、本当に大事な一曲で成長できた一曲なんじゃないかなと思います
[PR]
by isicoro_1456 | 2009-08-26 21:22 | プラチナ9ディスコ
No.063 プラチナ9DISCO「しょうがない夢追い人」
どもども。
週末に外にばっかりいたため黒くなりまして^^
会社に行ったらどうした?といわれましたよ(笑)
まぁ海行ったわけではないとだけ言っておきました。

さて今日はアメーバのラジオと握手会があるとのことらしいですけど・・・
自分は行きたくても行けないのでみんなで愛佳ちゃんを盛り上げてくれると嬉しいです。
自分も愛佳ちゃんのために貢献してあげたかったのは山々ですがこればっかりは大人の諸事情もありますので悔しいのはあるけど、こればっかりは仕方ないですね。
今日以外のことで貢献しようと思います

さて久しぶりにプラチナ9DISCOの更新

本日は「しょうがない夢追い人」

こちらはですね~
5月の中野から披露された曲ではあるんですけども。
基本的に僕は曲は会場でばっかり聞くと前も書いたと思いますけど、中野で始めて聞きました。
土曜日に披露されてて、日曜日に僕は行ったんですけど、先に行ってた僕の友人でもありもう一人の管理人から色々と聞いた感じで日曜日に行きました。

愛佳ちゃんがセンターにいるってことで、もうわくわくでしたね(笑)
この久しぶりのわくわく感がやばい。
アドレナリンが放出されるってこういうことなんだろうなって思いましたね。

そして曲が始まった
センターで踊る愛佳ちゃんと小春ちゃん。
一番若い二人がセンターで踊ってるのを見て面白いなっては思いました。
いつもは愛ちゃんやれいなが基本センターでしたので、贔屓目はなしにしてこういうフォーメーションもいいんじゃないかなと思いました。

なんか愛佳ちゃんが真ん中で踊ってて嬉しくなりましたし、愛佳ちゃん自身楽しんでるような気がしました。
すごい楽しそうに踊ってるのが印象的。

振り付けも結構楽しいんですよね。
個人的には泣いちゃうかものが振り付けは好きなんですけど、こちらも結構好きですよ。

実際中野からってことでそんなに披露されていないので秋のツアーでいっぱい聞いていっぱい楽しめたらいいなって思います
[PR]
by isicoro_1456 | 2009-08-20 14:22 | プラチナ9ディスコ
No.059 プラチナ9DISCO「笑顔YESヌード」
どもども。
実家生活がなんとも楽すぎてやばいですね(笑
いつもは自分が一人で家事洗濯等してるわけですので、いろいろと思う節がありますね。
でも楽ばっかりしてるわけにもいかないので作業着などを自分で洗いました
前までの実家生活ではありえないことなんですけど、これもまた家事をひとりでやってるからなのかな?
自分のことは自分でやるという生活になってきて成長できてきてたらいいなぁと思います

さてさて本日は「笑顔YESヌード」です。
笑顔YESヌードってこのプラチナ9DISCOでは最初から歌われていた曲なのですが、中野にて当時の新曲「しょうがない夢追い人」が発売されたためになくなってしまったのでDVDには収録されてないんですよね。

個人的にですが結構好きな曲ってのもありますし、愛佳ちゃんのソロパートもあっただけになくなったのはショックでしたねぇ。

ほんとソロパートが楽しかった。
今までは「みっつぃ」コールだったのですけど、それが「愛佳」コールに変わったんですよね。
まぁ滋賀の企画で「愛佳」コールってことを宣伝していたってのもあるのかもしれないですが、やっぱり苗字よりは名前を呼んでもらったほうが嬉しいと思うんですよ。
特に愛佳ちゃんの場合は、みっつぃ~と愛佳で別れてましたしね。
他のメンバーはというと・・・

高橋愛ちゃん・・・愛ちゃん
新垣里沙ちゃん・・・ガキさん
亀井絵里ちゃん・・・えりりん
道重さゆみちゃん・・・さゆ
田中れいなちゃん・・・れいな
久住小春ちゃん・・・小春ちゃん
ジュンジュン・・・ジュンジュン
リンリン・・・リンリン

と大体これで固まってると思います。
苗字は里沙ちゃんぐらい?
でも愛称ですから仕方ないんだけど、愛佳ちゃんだけは固定化されませんでしたよね。
それがこの春に「愛佳」コールになったんですよ
なんかそれだけでもすごい嬉しかったんですよね。
本当にわずかなことではあるんだけれど、きっと愛佳ちゃんも喜んでくれたんじゃないかなと思います。
あの愛佳コールのときがとっても愛佳ちゃん自身いい表情していましたし、すごい好きな一曲でした
[PR]
by isicoro_1456 | 2009-08-12 19:26 | プラチナ9ディスコ