人気ブログランキング |

パープルブログ ~Viola~
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
No.420 みっつぃ~インタビュー3 
どもども。

二月に入ってから天気予報を見てみました。

なんだか最高はあがらないようだけど、最低は上がってた。

もう寒い時期は終わりかというとドキドキします(笑)

でもまぁ、まだ油断は出来ないのでみなさんも風邪引かないように。

最近の風邪ってなんか強いですよね。なかなか咳が治りませんからw

自分もなんだかんだで2ヶ月ぐらいはかかったような。

熱がないのに咳が出るのってなかなか苦痛です

なんせ仕事休めませんからね(マテ

さて本日もみっつぃ~から更新

「オーディションの思い出」

光井愛佳「オーディション受ける時はなんやろ…なんか緊張してたけど、そこまでなんか重たーい緊張ではなくて、こう素直な自分のままで居れたという姿勢でオーディションで取り組めたんですけど、なんかこう、一次審査は書類やし、二次三次は同じ日にやったんですね。で、二次、三次に合格して『よっしゃ!』って思って、やったね。とか思ったりしたんですけど、なんか段々進むにつれて『え?受かってってる自分』とか思ってめっちゃ不安になって逆に。『どうしよう世界が変わってしまう~』とか思って、そう思ったら不安が出てきたんですけど、多分やっぱりおっきいことへの挑戦やったし、やっぱ滋賀県から引っ越して東京に来るってこともあるし、仕事をするっていうのもあるし、世界が変わるじゃないですか、だからやっぱり不安が大きかったと思うんですけど、なんやろ。あー。ひとりで受かったので『え?どうしよう。誰に頼って生きていけばいいの自分』とか思ったりしたんですけど、メンバーがすごい優しかったってのもあるし、やっぱりこう新人でこう入ってきて、一人で入ってきたからやっぱり先輩たちも教えてくれたし、で、マネージャーさんも、なんていうか優しくアドバイスしてくれたりとか普通に厳しくアドバイスもされたりしたんですけど、そういうのもあったし、結構いい環境にあったんだなって思いました。だから、凄い充実してるし良かったなって思います」

と当時ののことを振り返ってくれたあいかちゃん。

まぁ確かにオーディションって最初は落ちるだろなっていう弱気な心も持ってたりしますよね。

勿論中には強気な人もいるかもしれないけど。

だから最初は受かってくから嬉しくて仕方ない。

けど、回を進むにつれてやっぱりどうなんだろう?っていう不安な部分もあったのかなって思う。

当然13歳という歳で仕事するっていうこともあり、そういう不安もあったんだろうと思います

そりゃいい年した人間でも都内行くの怖いとか言う人もいるんだから、そりゃ中学生で東京に移り住むのも怖いものもあるし、不安なものも当然あるって話だよね

第一、地元をこよなく愛する愛佳ちゃんですから、離れるのも相当寂しいものがあったと思うし。

まぁ自分の場合は早く関東に行きたかった身ですけど(笑)

やっぱり都内は怖いけど憧れってのは地方人にしか分からない部分だろうな。

誰かととかならともかく、やっぱり一人ってのは不安だなぁと自分でも思う。

それはまぁ小春ちゃんにも言えることなのかもしれないけど、同期メンバーは一応ジュンジュンとリンリンが後から入ってきたけども、加入から~8ビートのツアーまでは少なくとも同期と言える存在はなくて一人でやってきたんですから、不安も多かったはず。

でも、それでもそれを一人で乗り越えてきたんだからやっぱりすごいと思うし、えりれなの存在は大きかったのかもしれないですね。

すぐに話しかけてきてくれたというれいなちゃんと春ビューを一緒に歌ったえりりん。

この二人から教わったものはいっぱいあったと思うし一番の支えでもあったのかなって。

だから最初はぎこちなかった唄もダンスも成長は遂げた。

やっぱりそういう仲間がいるか居ないかってのも愛佳ちゃんにとっても大きいし、仲間っていいもんだなって改めて思った。
by isicoro_1456 | 2011-02-02 14:23 | Viola日記